HIROKO, violin

&

KASUMI, piano

Duo Camellia

Duo Camellia

Duo Camellia  (デュオ・カメリア)

 

   同時期にそれぞれウィーンとパリへ留学し、帰国を機に2015年結成したヴァイオリンとピアノによるデュオ。

   2016年1月ティアラこうとう小ホールにて第1回結成公演、  同年7月には松尾ホールにて第2回公演を開催。 また2017年2月にはオーディションにより横浜関内ホール主催「馬車道煌めきコンサート」に出演。精力的に活動を展開している。

 

   レパートリーはモーツァルトからストラヴィンスキーまで幅広く、またクラシックを多くの人に楽しんでもらえるようフィギュアスケートや映画音楽にて使用されているクラシック音楽をアレンジし演奏している。



 

    【レパートリー】

          モーツァルト    ピアノとヴァイオリンのためのソナタ K.301,304

          ブラームス     ヴァイオリン・ソナタ 第1番 Op.78

          シューマン     3つのロマンス Op.94

          クライスラー    愛の喜び・愛の悲しみ

          フランク      ヴァイオリン・ソナタ

          ストラヴィンスキー イタリア組曲       etc…

          Repertoire

    Mozart         Sonate für Klavier und Violine  K.301, 304

    Brahms        Sonate für Violine und Klavier Nr.1 Op.78

   Schumann    Drei romanzen Op.94

   Kreisker        Liebesfreud / Liebesleod

   Franck          Sonata pour Piano et Violon en La majeur

   Stravinsky    Suite Italiennne        etc...

 
Hiroko Takabayashi, Violin

髙林 央子(Hiroko Takabayashi)ヴァイオリン

 

青森県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。’02年日本クラシックコンクール全国大会優秀賞。08’東京音楽大学付属高等学校器楽科ヴァイオリン専攻を経て東京音楽大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。2008年ポルトガル国際音楽祭へ参加、同主催演奏会多数出演。2011年ウィーンにてThomas Christian、Gernot Winischhoferのマスタークラスを受講。2012年よりオーストリア・ウィーンへ留学。サンクトペテルブルク国際音楽祭へ参加、同主催演奏会多数出演。ディプロマ取得。2012年冬、Vienna Camerataのメンバーとしてオーストリア国内、スペイン国内での演奏旅行へ参加。2013年ウィーン私立音楽大学器楽科ヴァイオリン科目履修修了。ブルガリア国際音楽セミナー参加、同主催演奏会多数出演。また同主催優秀者選抜演奏会にてトリを務める。ディプロマ取得。2013年夏、日本にてファーストリサイタル開催。ウィーンにて本格的に演奏活動を始める。2015年完全帰国後、帰国リサイタルを開催。海外活動経験を生かし日本国内にてソロ活動、室内楽、オーケストラ、レコーディングなど多方面で活動。後進の指導にもあたる。現在、尚美学園大学外部演奏補助員。

これまでにヴァイオリンを田中道子、高橋良之、高橋めぐみ、矢場佳子、井上將興、ゲルノート・ヴィニッシュホーファー、アントン・ソコロフの各氏に師事。室内楽を大谷康子、齊藤真知亜の各氏に師事。

Kasumi Miyanaga, Piano

宮永 霞 (Kasumi Miyanaga) ピアノ

 

沖縄県出身、神奈川県川崎市在住。東京音楽大学附属高等学校卒業。尚美学園大学ピアノコースに給費特待生として入学後、3年次より渡仏。パリ地方国立音楽院スペシャリゼ課程ピアノ科修了、国家資格となるディプロム取得。

第19・20回日本ピアノ教育連盟オーディション沖縄地区優秀賞、本選会出場。第27回同オーディション奨励賞。第17回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門Cの部特選。第30回ピティナ・ピアノコンペティションデュオ上級全国決勝大会奨励賞。第39回琉球新報音楽コンクールピアノ部門高校生の部第1位。第12回大阪国際音楽コンクールピアノ部門Age-U入選。

2007年フランス・ロレーヌ国際音楽フェスティバル&アカデミーに参加、教授推薦により修了選抜演奏会に出演。2008年国際青少年ミュージックフェスティバルコンサート沖縄公演に招待され、グリーグ作曲ピアノ協奏曲Op.16を演奏、好評を博す。2012年おきでんシュガーホール新人演奏会オーディションにて沖縄電力賞入選、新人演奏会に出演。2015年同オーディションにて準グランプリ、新人演奏会に出演。同年3月には松尾ホールにてジョイント・リサイタルを開催。9月ヤマハ銀座主催ニュージェネレーション・ピアノコンサートに出演。11月オーディションに合格し、世界的ピアニストであるエマニュエル・アックス氏のマスタークラスを受講(川崎市文化財団主催)。2017年秋吉台室内楽セミナー「秋吉台の響き」に参加。留学中もフランス・パリに於いて音楽院内外の演奏会に多数出演。

W・ハウツィヒ、A・ヤシンスキ、A・イェンナー、M・ヴォスクレセンスキー、J・ローズ、B・レーマン各氏のマスタークラスを受講。これまでにピアノを渡慶次範子、泉ひろ子、故白石隆生、故エドソン・エリアス、ジャン=マリ・コテの各氏に、室内楽をパスカル。プルスト氏に、現在ピアノを東誠三、大堀敦子、ジョージ・ヴァチナーゼ、ビョルン・レーマンの各氏に師事。

Contact

パーティや各種イベント、幼稚園・学校でのクラシック音楽鑑賞…生の演奏をお届けします!

ご予算・会場条件などお気軽にお問い合せください。

演奏依頼はこちらへcontact.duocamellia@gmail.com

演奏会予定、チケットのご要望、また、ホームページ、デュオ・カメリアに関する

お問い合わせはこちらへ duocamellia@gmail.com

Music : Brahms Sonate für Violine und Klavier Nr.1 Op.78

Performance by Duo Camellia

Recording on 2016,6,5, at  Musical Dog Studio

 

© 2017 Duo Camellia

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now